読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミュウとシャケのぬくぬく日記

仲良く喧嘩するミュウとシャケの日記

スポンサードリンク 期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場

これも寒さのせいにしよう

cat cats ねこ シャケ スコティッシュ スコティッシュフォールド ネコ ミュウ 立ち耳 映画

映画『沈黙 -サイレンス-』を観ようと思い立ち、近くのシネコンのレイトショーでやってたので、寒い中のこのこ出かけて行った。

シネコンの駐車場から館内に入るまでの寒さが身に沁みる。

空気はギンギンに冴えまくっており、これから観る映画への期待と相俟って、ちょっとテンションが上がってくるのを実感した。

窓口でチケットを購入し、トイレを済ませ、スクリーンに入り、上着を脱ぎ、席に着いた後、入口で借りたブランケットを膝に乗せ、準備万端となった。

あとは映画が始まるのを待つのみである。この時間って結構好き。

割と開始時間ギリギリで入館したので、本編が始まる前の予告編をそれほど観ることなく館内は暗くなった。いよいよである。

f:id:ttyymsk2016:20170124145854j:image

 こんな流れで本編が始まったが、僕は”あれ?”と思った。

なぜならスクリーンに、海賊と呼ばれた男制作委員会と出たからである。

一度は、”予告編?”と考えたが、海賊と呼ばれた男は既に全国で上映されている。今頃予告っておかしくね?

ってことは、”入るスクリーンを間違えた!”ということであり、僕はあわててそのスクリーンを出て、本来のスクリーンに飛び込み、所定の席に着いた。

幸い映画はまだ始まっていなかったので最初から観ることができたが、こんなことは初めてである。

 

今日は寒いからなあ、と僕は心の中でtweetし、なぜか自分自身に失敗の言い訳をしていた。もちろん誰もretweetはしてくれない。

歳は取りたくないものだ。

 

ミュウとシャケはぬくぬくしているだろうか。

スポンサードリンク
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村