ミュウとシャケのぬくぬく日記

仲良く喧嘩するミュウとシャケの日記

スポンサードリンク

猫それぞれのパーソナルスペース

ミュウは、まあ日がな一日寝て過ごしているが、退屈してなんか遊びたい気分になったシャケが、寝ているミュウにちょっかいを出す、というシーンをちょいちょい目撃する。そんな場合、ミュウは、”ちっ!また始まった。”みたいな顔をして渋々立ち上がって、寝る場所を移動したりしているのであるが、ミュウは、シャケなどがやたらと近づくのを嫌がっているのがその行動からはっきり見てとることができる。つまり、ミュウはパーソナルスペースが広い猫なんだろうと推察することができる。

パーソナルスペース - Wikipedia

f:id:ttyymsk2016:20180705115815j:image

 一方のシャケであるが、前述のようにミュウにぐいぐい近づいていく行動などを見ると、パーソナルスペースが狭い猫のような気がするが、歩いている背中を僕が撫でようとすると、お腹がフロアを擦るんじゃないかというほど低い体勢をとって僕の手を避けたり、僕と遊びたい時も、離れた場所から僕をじっと見つめることでその気持ちを伝えようとするなどして、スリスリして甘えることで何かをアピールする、ということをしないので、その点ではシャケもミュウ同様、パーソナルスペースは広いのではないかと感じる。

それにしても、なんでミュウはそんなにシャケが近づくのを嫌がるのだろう、と僕は常々不思議に思っていたのだが、先日、ミュウが香箱をつくってフロアで寝ている鼻先をシャケが歩いて通り過ぎた、と思ったら、シャケが後足でミュウの顔に軽くキックをくれていたのである。

シャケにもなにか言い分はあるかもしれないけど、そんなことをしたら、ミュウも頭にくるよね~。とにかく、ミュウとシャケのパーソナルスペースがお互い狭くなったらいいな、そう思う。

あっ、ちなみに、僕のパーソナルスペースはかなり広いです。

f:id:ttyymsk2016:20180705115840j:image

セブンネット
プロフィール
id:ttyymsk2016 id:ttyymsk2016 はてなブログPro

我が家の愛猫、ミュウ(立耳スコティッシュフォールド)とシャケ(ミックス)の日記

ほしい物リスト
参加グループ

スポンサードリンク
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村