シャケとクー(とミュウ)のぬくぬく日記

仲良く喧嘩するシャケとクー(とミュウ)の日記

スポンサードリンク

59歳の転職活動 Part9

 

myuandshake.hatenablog.com未経験の業種をチェックしだすと、なんだか、これまで経験してきた業種よりもやってみたいというという気持ちが強くなってくるのは、ただ新鮮に感じるからだろうか。もういまでは、未経験業種しか見ていないくらいである。

 

 それで、転職サイトで片っ端から未経験業種に応募したら、片っ端から落とされるという。当然だろう。

そこで、妻のすすめでハローワークに行ってみることにした。ハローワークは以前あまり良い印象がなかったから気乗りしなかったんだけど、この際しょうがない。

myuandshake.hatenablog.com

f:id:ttyymsk2016:20210527161541j:plain

 ハローワークでは、端末(パソコン)で求人情報をチェックし、気になった求人があれば、その会社の求人票を印刷。それを持って別の窓口に行き、詳細な企業情報を確認し、その企業に、こんな人が応募したいって言ってるんだけどいい?という確認をして、いいよ、ってことになったら紹介状を出してもらえるので、それをもらって帰る、という流れである。

その紹介状をもらう窓口は、ずらりと横一列に並んでおり、人(声の大きさ)によっては割と隣の人の話す内容なんかが聞こえてくる。

僕の隣にいた人は、どうやら前に仕事を紹介してもらったようだけど、そこが気に入らずに辞めてしまい、またなにか別の仕事がないかと相談に来たらしかった。

その相談者の担当者が、これなんかどうです?土日仕事ですけど、土日は休みたいって人が多いから案外穴場ですよ。と言うのが聞こえてきた。

僕は、自分の相談をしながら、横の人のやりとりに聞き耳を立てた。

その担当者がおすすめしている仕事の条件に対して相談者は、土日は用事がある、と回答。

担当者:じゃ、これは?水、土、日が休みですよ。

相談者:ほかの仕事もしてるから水曜日以外に行けるかわからん。

それを聞いていた僕:そんな自由な仕事があるかい!

世の中にはいろんな人がいるというのはわかっていたけど、ほんとにいろんな人がいるもんだ。

ハローワークの担当者って大変な仕事なんだなー、とつくづく思いながら帰路についたのだった。

プロフィール
id:ttyymsk2016 id:ttyymsk2016

我が家の愛猫、シャケ(ミックス)、クー(長足マンチカン)そして故ミュウ(立耳スコティッシュフォールド)の日記
そして僕の近況報告

スポンサードリンク
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村