シャケとクー(とミュウ)のぬくぬく日記

仲良く喧嘩するシャケとクー(とミュウ)の日記

スポンサードリンク

クー3日目

myuandshake.hatenablog.com2日目の夜、クーは僕のベッドで眠った。そして、猫あるあるだと思うけど、猫と一緒だと人は眠れない。

そんな寝不足の3日目。

シャケが少しづつクーに興味を持ちはじめたようで、クーに接近していくし、クーもそれに対して威嚇することなく、じっとしている。どうやらお互いの存在を認め出したようだ。

おもしろいのは、シャケのほうからクーに接近していったのに、クーがそれに反応してシャケのニオイを嗅ぐような仕草をすると、シャケが慌てて距離をとることだ。若い女性とどう接したらいいかわからないおっさんのようだ。

f:id:ttyymsk2016:20210820101415j:plain

3日目になって、二匹が一緒にいる場面をよくみるようになった。すれ違いざまに、シャケがクーの頭をペロっと舐めることもあった。シャケはミュウの毛繕いをしてあげるのが好きだったから、クーにもやってあげたいのかもしれない。これで一安心な状況になった。

二匹の距離感が縮まったのがわかる3日目だった。

プロフィール
id:ttyymsk2016 id:ttyymsk2016

我が家の愛猫、シャケ(ミックス)、クー(長足マンチカン)そして故ミュウ(立耳スコティッシュフォールド)の日記
そして僕の近況報告

スポンサードリンク
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村