読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミュウとシャケのぬくぬく日記

仲良く喧嘩するミュウとシャケの日記

スポンサードリンク 期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場

シャケが僕に心を開くのに要する時間

僕はだいたい金曜日の夜に帰省する、みたいなことを以前も書いたなと思って調べてみたら書いていた。しかも1週間くらい前のことだった。記憶力がまじヤバいので、焦っている。

myuandshake.hatenablog.com

f:id:ttyymsk2016:20170227124944j:image

 帰宅すると、ミュウもシャケも僕になにかをねだりにくる、これはいい。

そして、シャケは一緒に遊ぼう、って僕に話しかけてくる、これもいい。

そして、夜ひとりで読書をしている部屋にシャケが入ってきて、僕の膝で眠る。これもいい、というか、嬉しいしかわいいと思う。

でも、よくよく考えてみると、それ以外の時間シャケは、娘か妻にべったりである。

”なーんか、なんとなく傍にいるけど、いまいち心を開いてないよね”、って僕は思ったのである。

それはいけないんじゃない?

プリンスも歌ったではないか、”open your heart,open your mind"って。

 

金曜日の夜から日曜日の夜まで僕がいるということは、まる2日間、ミュウやシャケと一緒にいるということになるが、日曜日の午後になると、シャケがソファなどに座っている僕の膝に乗ってくるようになる、ってことに最近気付いたのである。

食べ物や遊びをおねだりするのではなく、ふらっと近づいてきて、膝になにげなく乗って眠ったりのである。かわいい。

シャケはとても臆病な性格である。だから、ほんとに心を開くまでに時間がかかるんだろうね。

つまり、その時間とは1.5日、約36時間ってことになる。

 

”もっと安心して心を開いていいんだ”、って、僕はシャケに話しかけるのだった。

プロフィール
id:ttyymsk2016 id:ttyymsk2016

我が家の愛猫、ミュウ(立耳スコティッシュフォールド)とシャケ(ミックス)の日記

にほんブログ村
ほしい物リスト
参加グループ

スポンサードリンク
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村