ミュウとシャケのぬくぬく日記

仲良く喧嘩するミュウとシャケの日記

スポンサードリンク

(孫と猫に)真顔で見られるということ

ニコニコ笑って横になっている孫を娘や妻が見ているので、僕も覗き込んでみる。すると、いままで笑っていた孫の表情がすっと真顔になった。それでも、そのまま見続けていると、眉間に皺がより口がへの字になってくる。 つまり、せっかく好きな人たちに囲まれ…

猫の性格は伝染する?

シャケが子猫だった頃は、よく膝に乗ってきたりしていたが、成長するにつれて、あまりそういうことをしなくなった。 それって、もしかしたら、ミュウの性格が伝染したんじゃない?ミュウの孤高感は子猫時代から一貫してブレてないから。とそんなことを考えた…

ほかほかの猫たち

やはり、猫は寒いのが苦手らしい。 最近は、我が家の猫たちも暖かいところ暖かいところと寝場所を移動している。 特にミュウは、以前からベランダでの日向ぼっこを好む猫だったが、最近はベランダで驚くほど寛いでいる。 ミュウがベランダで寝そべっているの…

みゅうとしゃけのぬくぬくびより

あらかじめ断っておくが、これから僕は宣伝をするー。 宣伝記事なんて読みたくねーよ!というかたは、端からスルーされることをお勧めするー。

猫の熱量

人を動かすには、熱量が必要であると思う。 どれだけ立派なお説でも、それを言う人が、寝転がってテレビを観ながら柿ピーなんかを食っているようでは、人の心は動かない。そこはやはり、熱量、それも高熱量が必要になる。

猫と孫の距離

孫が生まれて3.5か月ほどが経過した。そして、ありがたいことに孫は健康にすくすくと成長している。 僕の家と娘夫婦の家が近いことと、娘にとっては初めての育児で、なにかと不安なことが多いようで、いろいろ妻に相談するためによく我が家に来ているようで…

iphoneのカメラロールから猫の写真が消えた!でも満足!

僕のiphone遍歴は4から始まって、5、7と続き現在に至るのだが、それらを使ってきて今思うのは、なんか4とか5がいちばんよかったんじゃねーかなあ?ということである。 なにがよかったのかというと、それはサイズ感である。手のひらにすっぽり収まるサイズの4…

(猫のいない)家具は巡る

以前、我が家で使っていた古い椅子2脚と小さなテーブルがあって、ミュウやシャケがよくその椅子で眠るなどしていたが、なんか我が家には似合わないような気がしてきて、購入した家具店に、まあ、だいたいこれくらいの金額で売れたらいいよね。という金額を設…

CANON AE-1で猫を撮りたい

先日、娘が、カメラを貸してほしい。替わりにこれ置いていくから。と言って、僕のカメラを持っていき、自分が持ってきたカメラを置いていった。 手に取ってみると、ズシっと重い。カメラには、CANON AE-1と刻印が入っている。フィルムカメラである。 裏蓋を…

シャケと厳島神社と山下達郎

船を下りて少し歩くと、鹿たちが歩いていた。鹿たちは、周囲の人間を恐れるようなことはまったくなく、寧ろ、自分達から人間たちのほうへ近寄っていっている、つーか、人間を追いかけているようなものもいる。どうも、なんでもいいから食べるものをくれっ!…

シャケの人心掌握術

シャケには不思議な魅力があるのか、一度シャケに会った人は、また会いたい、と思うようだ。 以前、次女が静岡から帰省し、数日間、我が家に滞在後、再び静岡に戻った後、”シャケに会いたい。”と泣きながら言ってきた。という話を妻から聞いたことがあった。…

ミュウにモフモフした。

ミュウは案外、勘が鋭い。 僕がミュウにモフモフしようと近づいていくと、なにかを察知したミュウは僕から離れようとしたので、無理やり捕まえて、強制的にモフモフした。

今日はミュウにモフモフする。

なんだか疲れている。

職場のエアコンが壊れている。

職場のエアコンが壊れて3日が経過した。 窓を開け、扇風機を回しているが、そんなことで暑さ(と湿度)は解消しない。 暑さ(と湿度)のせいで(ということにしておくが)、まったく仕事に集中できない。

ペットの名前(名は体を表す)

名は体を表す、なんつうくらいであるから、なにかに名前をつける際は慎重になったほうがいいのかな、などと思う。 そこで、うちの猫の名前であるが、ミュウとシャケである。ミュウの場合は、ミウと表記しても差し支えないし、さらに美羽とか美雨などと表記す…

ミュウが教えてくれたこと

思い込みが激しい人を見ると、”ダッセー!”などと思っていた。この世には無数の価値観があるにも関わらず、それらに気付いているのかいないのか知らないが、そういったものに一切目を向けようとせず、これまで、どれほど多くの経験を積んできたのかも知らな…

シャケの退院

今年の夏は暑い。これほど暑いと、午後には大気が不安定になって夕立が降ったりするが、その降り方が豪快というかバカというか、稲光に雷鳴、そして落雷、雨は南国のスコールのようである。臆病なシャケは、そんな突然の夕立や雷鳴にも恐怖を感じるのか、家…

シャケの入院

シャケが再度入院した。 がんばれ、シャケ! myuandshake.hatenablog.com myuandshake.hatenablog.com

猫のトイレを大きいものに変えた理由

ミュウは元来、食べるということにほとんど関心がない猫だったが、シャケが家族の一員になってからというもの、徐々に食べるということに関して貪欲さが増してきて、その貪欲さの増大は、いまだ止まっていないようにみえる。 エサの時間になると、ミュウ用と…

猫のキーホルダー(なぜか自然とミュウ)

以前、ヌードのiphoneを自ら叩き落として液晶を破壊せしめ、それからいろいろ考えた末、レザークラフトにてiphoneケースを製作する、などと言っていたが、まあなんとか二種類のケースを製作することができた。しかし、そのどちらももうひとつイマイチであり…

嵐からの隠れ場所

シャケは、寝ている時に、”シャケ~”、と呼ばれると、目は閉じて横になったまま、尻尾でフロアをパタンと叩いて返事をする。もう一度、”シャケ~”、と呼ぶと、やはり同じようにシッポでフロアをパタンと叩く。 ”シャケ~”、パタン。 ”シャケ~”、パタン。 ”…

夏の思い出(早朝のベッドにて)

目が覚めて時計を見ると、AM5時だった。 ”ごごご、5時ぃ?” 石野陽子のギャグを思い出しながら出窓の方に視線を移すと、こちらを見ているシャケと目が合い、小さく欠伸をした後、”にゃあ”。 すると、僕が目覚めたことに感づいたミュウがベッドの脇にやってき…

最近あった出会いと別れ

春でもないのに、最近いくつかの出会いと別れがあった。 まずは別れから。 以前、数年間、北九州市に単身赴任していたことがあった。その時、家から歩いて行けるところに小さな飲み屋街があって、その中の一軒(立ち飲みの店)に僕は毎週木曜日にひとりで飲…

猫それぞれのパーソナルスペース

ミュウは、まあ日がな一日寝て過ごしているが、退屈してなんか遊びたい気分になったシャケが、寝ているミュウにちょっかいを出す、というシーンをちょいちょい目撃する。そんな場合、ミュウは、”ちっ!また始まった。”みたいな顔をして渋々立ち上がって、寝…

iphoneのガラス破損および老化がきっかけのレザークラフト(未スタート)

先日、iphoneを立て続けに2度落し、ガラスがバッキバキに割れてしまった。2度目に落とした時などは、手から滑り落ちていくiphoneを上から掴もうと手を伸ばしたら、その手で逆にiphoneを地面に叩きつけるような形になってしまい、自らとどめを刺すみたいなこ…

思考が行動に表れる猫

すっかり暑い季節になってきた。この季節になると、僕は部屋の窓を開けたまま寝ている。その窓は出窓で、その出窓の前に置かれたベッドで僕は寝ているのだが、ミュウとシャケは外の様子が気になるのか、夜中に出窓に座って外を眺めていることがよくある。ミ…

後姿考

街を歩いていると、後姿がちょっと気になる人が目について、その人をつい目で追ってしまうことがある。街にたくさんの人が歩いている中で、なぜその人の後姿が気になったのか、その理由はいつもはっきりしないのだが、その人の後姿もしくは背中から何かが発…

くせが強いものが好き

外出から帰宅してソファに座っていると、シャケが僕と目を合わせず、でも明らかに僕を意識しながら、こちらに向かってゆっくり歩いてくることがある。そんな時、シャケの目はしぱしぱしている感じである。 そして僕の足元に来ると、僕の足の臭いを嗅いだ後、…

猫がなつかない理由

夜中にひとりで部屋にいるとなんとなく視線を感じたので、ふと顔を上げてみると開けっ放しのドアの向こうの廊下からシャケがこちらをみていた。シャケと視線が合うといつも思うのは、こいつなにか言いたそうな顔をしているな、ということで、この時、廊下か…

猫と隠された本音

暖かくなると、案の定シャケが寄りつかなくなった。寒い冬の間は、家人が寝静まると僕の部屋にやってきて膝に乗ってきていたが、最近はそんなこともすっかりなくなった。つまり、寒くなくなったきたことだし、あなたの膝で暖を取る必要はなくなりました。と…

スポンサードリンク
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村