読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミュウとシャケのぬくぬく日記

仲良く喧嘩するミュウとシャケの日記

スポンサードリンク 期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場

未来はすべて決定している?

時々パラパラと読み返す本があって、そこに、”ビッグバンが起きてから未来はすべて決まっている”みたいなことが書かれており、いつもわかったようなわからないような気持ちで読んでいる。

つまり、僕が今考えて行動していることは既に決定していることであって、こうやってなにかを書いていることも決まっていたことなのである。

ってことは、書かされているってことなのか、なんて考えていると頭が朦朧としてくる。

f:id:ttyymsk2016:20170429095228j:image

続きを読む

猫はミニマリスト

猫はなにも持たない。

いわゆるミニマリストと言って良いと思う。

僕のブログの読者になってくださっている方の中にもミニマリストはいらっしゃって、記事を拝読しているが、皆さん、必要最小限のもので生活をされている。

いかにモノをなくしていくかに留意されているのである。

ミニマル - Wikipedia

 f:id:ttyymsk2016:20170426072843j:image

続きを読む

猫アレルギーだけど猫を飼っている

僕の妻は猫派で、ずいぶん前から猫を飼いたがっていた。

では、なぜ飼わなかったのか。それは、飼えなかったからである。

なぜか。我が家の娘、次女と三女が猫アレルギーだからである。

f:id:ttyymsk2016:20170424220929j:image

続きを読む

猫と表情

表情というものは大事なものだ、と思った。

なぜなら、表情によって相手に対する印象などが変わってくるからであり、もしかしたらそれだけで、得をしたり、損をしたりしているのかもしれない。

具体的には、シャケが近くにいると、ついこちらから無闇に頭をなでたり、顎の下をなでたり、ちょっと抱っこしてみたりしたくなる。つまり、ちょっかいをだしたくなるのである。

これはなぜか、と考えてみると、シャケは表情豊かであり、なんか考えていることがわかるような気がする、ってことは親近感を感じるってことのような気がしている。

わかりやすく言えば、”なんかしらんけど、かわいいやつ”という印象を周囲に与えているのであり、シャケと接する機会が少ない長女や次女が短期間滞在しただけで、シャケにデレデレになってしまうのも、そんなわかりやすい表情などにあるように思う。

f:id:ttyymsk2016:20170424123644j:image

続きを読む

美女と野獣と愛のむきだし

今週末は赴任先にひとりでいた。

そういう時は、まあ暇である。

どういう過ごし方をしているのかというと、図書館までぶらぶら歩いて行き、そこで新聞、雑誌などを読み、図書館の近くにあるスーパーで食料品などを買い込んで、またぶらぶら歩いて帰る。これでだいたい午前中が終わる。

で、午後は読書や映画を観るなどして過ごすのであるが、今週はkindleにダウンロードしていた映画を観ようと決めていた。

f:id:ttyymsk2016:20170423172010j:image

続きを読む

暇だったので猫と僕の顔をくっつけてみた

単身生活の夜はものすごく暇である。

読書や音楽を聴いたりするのがまあ普通の過ごし方ではあるが、そうそうそればっかりだとさすがに飽きてしまう。

そんな時はiphoneのカメラロールの写真を見ることが多い。

家族、ミュウ、シャケの写真を見ていると、落ち着くのである。

で、そんなことをしていたある夜、シャケと僕の写真をくっつけてみたい衝動に駆られたのである。

そこで、インスタグラムで使用している、『レイアウト』ってアプリでやってみた。

f:id:ttyymsk2016:20170422100103j:image

続きを読む

家族とはなんなのか、猫を見て考えた

先日のブログで、他者を愛することが苦手である、ってことを書いたのであるが、それを読んだ妻が、”では、私のことはどうなのか”と問いかけてきた。

myuandshake.hatenablog.com

そこで僕は家族とはなんなのか、少し考えた。

f:id:ttyymsk2016:20170421071631j:image

続きを読む

スポンサードリンク
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村