ミュウとシャケのぬくぬく日記

仲良く喧嘩するミュウとシャケの日記

スポンサードリンク

ペットの名前(名は体を表す)

名は体を表す、なんつうくらいであるから、なにかに名前をつける際は慎重になったほうがいいのかな、などと思う。

そこで、うちの猫の名前であるが、ミュウとシャケである。ミュウの場合は、ミウと表記しても差し支えないし、さらに美羽とか美雨などと表記すると、女性の名前にしてもおかしくないような一般的な名前といえると思う。しかし、ミュウは、うちに来る前はモーちゃんと呼ばれており、うちに来た当初はワカメという名前だった。で、結局、ミュウに落ち着いたわけだが、ミュウはミュウ以外はありえなくなっている。

片やもう一方は、シャケである。鮭である。魚である。三女が捨てられているシャケを初めて見たときに、”シャケ!”と呼んだことから、シャケはシャケになったのである。シャケは最初からシャケであり、いまやすっかりシャケであり、ミュウ同様、シャケ以外の何者でもなくなっている。つまり、どちらも名は体を表しているということになり、この言葉はあながち間違いではないようである。

myuandshake.hatenablog.com

f:id:ttyymsk2016:20180820110904j:image

 先日、シャケの入退院やその後の経過確認のため、僕たちは動物病院に頻繁に通った。その病院は、診察の順番がわかるように、待合室に設置されたモニターに名前が表示されるのだが、それがペットの名前なのである。

myuandshake.hatenablog.com

myuandshake.hatenablog.com僕は、そこに表示されるペットの名前をとても興味深く見ていた。

モニターに『プリン』という名前が表示された時、僕は、そのペット(犬なのか猫なのかはわからない)は、黄色の毛並で、頭だけカルメラのような茶色なのかな、などと想像し、『じゃらん』の時は、あのCMの猫が頭に浮かんだものである。

シャケの名前が表示された時、待合室にいた人たちは、ほぼ間違いなく鮭を連想したはずだし、”どんなペットなんだろう?”とあれこれ想像したのではないか、と思うが、実際に、”これがシャケです。”と見せてみて、どんな反応が返ってくるのか確認してみたいような気もしていた。見た後、”あー、なるほどね。”と納得してくれるだろうか。僕たちにとっては、シャケにシャケ以外の名前をつけろ、と言われても、そんなことは不可能だと断言できるくらいフィットしているのである。

僕は、ブログをパソコンで書くが、シャケを変換する時、『社家』となることが度々あり、今回、社家について検索してみた。

名は体を表すのであるから、シャケは案外立派な猫なのかもしれない。

社家 - Wikipedia

f:id:ttyymsk2016:20180820110938j:image

セブンネット
プロフィール
id:ttyymsk2016 id:ttyymsk2016 はてなブログPro

我が家の愛猫、ミュウ(立耳スコティッシュフォールド)とシャケ(ミックス)の日記

ほしい物リスト
参加グループ

スポンサードリンク
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村